まるのうらがわ♪

メモと記憶はチカラ

 そのうち記憶も持ち帰っちゃダメとかなるとイベントに行く意味なくなりますね。なんくるないぁ。

 まず向かったのは話題のマッドハウスブースです。

 到着するとブースでは湯浅監督の『ケモノヅメ』のムービーが流れていました。作画はとにかくすごいです。最近忘れかけていましたけど『MIND GAME』の作画のすごさがよみがえってきました。分かりづらい例えをすると、『おお振り』のモモカンが、いいプレーをした生徒を見てぶるぶる震えるという、ああいったゾクゾク感を味わいました。雰囲気的には、昭和映画をイメージしているのだと思います。「紅サソリ!」とか独特の書体でババンと画面に出る感じでした。

 次は、細田監督の『時をかける少女』略してタイムリープです。こちらは「ジブリ作品ですよ」と、鈴木プロデューサーにニヤニヤしながら言われれば信じてしまいそうな作品でした。条件次第で普通の人も巻き込んだ大ヒットになりそうな予感! でもプロモーションに間違うと、こじんまりとした作品になりそうです。

 次に今監督の『パプリカ』です。いつもの今監督の、現実と夢の境目があいまいになるぐにゃぐにゃした感じでした。派手なアクションシーンはありませんが、地味に大変なことをたくさんやっていそうです。妖怪っぽい生き物のモブシーンとかやばかったです。あと、背景がぐにゃぐにゃになって、それに足を取られながら走る人とかね(しかも奥から手前への走りですよ)。注:俗にアニメーションで一番難しいのは奥から手前に向かって走る人だ。というのをどこかで読みました。

 おぼえている限り最後が小池健監督の『RED LINE』です。これはもう、すごい! ストーリーは、6年(?)に一度、世界を巻き込んだレースがおこなわれるという、チキチキマシーン猛レースとかGガンダムに似たようなものです。でも、この作品は話をシンプルにしてレースと楽しい絵を見せることに力を振っていて、もう画面を見てるだけで小池健さん全開(フルスロットル)でホントにおもしろかったです。
 『PARTY7』の石井克人監督も今回かかわっているようで、『TRAVA』のシンカイくんにそっくりなキャラやタレントをキャラにしたものが登場してました。
 なんかもう全部趣味で作ってる感じが、画面からものすごく伝わってきました。車がロボットに変形して変な拳法で戦ってたりしますしね(笑)。

 とりあえずマッドハウスブースはこんな感じでした。

 作画オタクには『RED LINE』作画マニアなら『パプリカ』をオススメします。でも最近、私の趣味は湯浅さん作画に向いているので、個人的に期待したいのは『ケモノヅメ』でした。会場で売っていたSTAFFTシャツも買ってしまいましたしね。やたらかわいかったので(汗)。演出好きには『時をかける少女』ですね。

クリエイターから手書きコメントがずらり!マッドハウス (ネタ元 白石運送さん)



追記:やたら渋い川尻監督みたいな絵柄のプロモが途中で流れだしたのでなんだ!? と思っていたら、このブログでも以前紹介した。川尻監督作品『ハイランダー』でした。ここから同じプロモーション映像が見られます。
[PR]
by maruura | 2006-03-29 17:47 | イベント

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな