まるのうらがわ♪

最近の注目は東映アニメーション

 あまり更新していないので、作画の良かったところを残していくことにします。

 最近注目しているのが東映アニメーションです。東映アニメーションは基本的にそんなに作画が良くなくて、安定した作画の多い今期のアニメの中では埋もれがちです。しかし、低調なところにいきなり良い作画が入ってくる快感は、安定したものを見ているよりずっと上です。

 それで今回は『ハピ☆ラキ ビックリマン』のヤマト王子の戦闘シーンがよかったです。金棒を振り回す鬼の攻撃を、よく分からない見切りでかわし、鬼を吹き飛ばすシーンです。名前は分かりませんが、東映アニメーションには西田さん以外にもうまい人がいて、そういう人がたまに出てくるのを楽しみに見てしまいます。

 だれの仕事か分からない東映アニメーションというと『金色のガッシュベル』第139話を思い出します。あちらの戦闘シーンは枚数制限が厳しいせいか、パースを効かせた止め絵を数枚バシバシ切り替えたあとキックする、その動きが良くて印象に残っています。

 といっても、ほんの1、2秒のシーンなので、今さらレンタルで見てもおもしろいかどうか分かりません(笑)。キックした足が戻るところが良かったんですよねぇ。超マニアックな話でスミマセン。

 対する『ハピ☆ラキ ビックリマン』のヤマト王子の戦闘シーンは、1話だからかちゃんと枚数を使っているようで、変な感じに動いてました。それでも枚数を使っている他のアニメよりは全然少ないと思います。

 ついでに、『ぷるるんっ!しずくちゃん』はバケル!(゚д゚)
 東京ムービー(テレコム)トムス制作作品はギャグがおもしろくないのが問題ですね。キャラは活きているので、おもしろい脚本が書ければ化けるはずなのですが。

 なんかものすごく偉そうになってしまいました(;゚д゚)...。
[PR]
by maruura | 2006-10-16 20:55 | 気になったアニメ

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな