まるのうらがわ♪

またお前、ミドリのジャケットかよ

アニメ大国の肖像 仲良しとの仕事は危険 by富野由悠季
 大人を意識した作品ほどひどいものはない。大人という観客はエクスキューズがきくという了解があるから、オタク同士の会話のような作り方をしている。一方、子供達にきちんと向き合った作品は、やはり見ていて面白い。

 1週間くらい前に『ハウルの動く城』を観た後、同じことを考えていました。結局、子供というターゲットを切り捨てた作品の寿命は長くないんですよね。子供から大人まで視野に入れた作品が長くひとの心に残っていくのだと思います。

 子供に対しても大人の感覚で作るというか、子供に見せても恥ずかしくないような大人の作り方というかそんな感じです。

2006年のフランス長編アニメーション二本 リュック・ベッソン、ポール・コックス、ミシェル・オスロ
 長いけど、読みどころは2つ目の画像の下あたり。上の話と関連しています。

空洞化進む、日本のアニメ産業 他
 しらいしさんによる、CPUが焼けつくような熱い記事です。

「日本のアニメーターの7割が年収100万円以下…」ではない。
 7割じゃなくて年収100万円以下の人は26.8%ですって。それでも十分多いように思いますけどね(汗)。しかし、[代わりに読んでおいて]タグは効くなぁー(´ー`)ニヤニヤ

 知り合いのカメラマンアシスタントをやっていた人も給料激安だけど、師匠が色々おごってくれるから、文字通り食っていけたとかそういう感じらしいです。

 なんにせよ、若者の夢を食いものにする社会はよくないなーと思いつつも、若者は貧乏なくらいの方がいいのかも、と思ったりもします。
 アノ方も何かを成し遂げるには、「若いこと、貧乏なこと、無名なこと」が条件だとおっしゃっているらしいですし(笑)。
 とはいえ成功した時の報酬はもっと増やさないとダメでしょうね。
[PR]
by maruura | 2006-12-22 21:48

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな