まるのうらがわ♪

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を予告編から読み解く

a0004555_2227164.jpg

 先週、フジテレビの深夜に放送されていた『銀幕会議2』という番組で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の予告編が紹介されていました。

 そこに顧問として、箭内道彦さんが出演していてそのコメントがおもしろかったので紹介してみます。

 まずは予告編をもう一度見てもらった方がいいのでリンク。

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』予告編

■ 普通じゃない予告編

 箭内さんがまず予告編で注目したのは、「音が無い」ところです。よく考えると、この予告には台詞も効果音も文字テロップもありません。ただ曲があるだけです。

 PVのように見てしまいますが、これが映画の予告編だと考えるとおかしいのです。

 映画の予告というのはお客さんに来てください。ということを伝えるものなのに、そういうメッセージが一切ありません。こういうところから、作り手はものすごく作品に自信をもっているんじゃないかと箭内さんは分析していました。

 その代わりタイトルを出す長さは尋常じゃなく、普通の予告の5倍くらい長く出ているそうです。もう一度見てみると、かなり長いことに気づきます。

 ともすれば嫌味になるその「寸前!」まで出ている。というのが興味深かったです。

■ 予告編は監督が編集

 もうひとつ、他の映画予告編と違う所に、監督自らが編集したという点があります。映画の予告編を監督自ら編集することは珍しいそうです。邦画は分かりませんが、ハリウッド映画などでは国ごとに予告編が違うのは常識です。それらはもちろん各国でそれぞれに編集されています。

 監督自ら編集した。ということからタイトル表示が絶妙のタイミングで切り替わるのも納得できますね。

 この予告編をふまえた上で、今回の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』をとりまく現状を引きで見てみると、おもしろいことが分かります。

■ 庵野監督が何もコメントを出さない理由

 庵野監督はなにもしゃべらない。これは音の無い予告編と同じなのです。

 ここからは推測になりますが、TVシリーズエヴァの時に、庵野さんはインタビューなど作品以外の部分が大きくなりすぎて、そちらの内容を通して作品を見られることが多かったのですが、そういうことを嫌ったのだと思います。

 例えばこのシーンは庵野監督のこういう気持ちが反映されているからこうなったんだよ。というのがインタビューから読み解かれる。いくら批評は世論と切り離して考えることができないといっても、そういうところから入ることは作品にとってはよくないことです。変な色がつきますからね。

 最終話近くでは、ビルの屋上から飛び降りようとしたとか、風船が引っかかっているのを見てバッドトリップしただとか。

■ 新劇場版新の意味

 この予告編はなにもない状態で観てくれ! 新しいものとして観てくれ! という強いメッセージなのだと思います。事実、この予告編はなにも分からせないつなぎになっています。

 あと、タイトルから「新世紀」が外れたのは、大月プロデューサーいわく「もう21世紀になったから」ということでした。普通ー。
[PR]
by maruura | 2007-08-28 22:37 | 赤ひげ台帳

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな