まるのうらがわ♪

日本漫画映画の全貌に行ってきました

a0004555_3343328.jpg もう夏休みも終わりですねー。夏休みも最後ということで、宿題に追われる毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか? 提出しないまま、うやむやにしてしまおうという作戦はダメですよ。そんなことでは人としてダメです!

 と、そんなこんなですが、私は昨日『日本漫画映画の全貌』というイベントに行ってきました。なんというかですねー行ったことのない街に行くのは楽しいですね。イベントが開催されている、東京都現代美術館というのは、江東区にあるのですが、あの辺って何にもないんですね。駅を出てあまりの普通さにびっくりしました。それで、東京都現代美術館というのが、着いてまたびっくりで、メチャ大きいんです。無駄に! ロビーなどは、空港みたいにド━━━(゚Д゚;)━━━ン!! と広い広い。江東区といっても分からない方も多いと思いますので、説明しておくと、江東区とか江戸川区というのは、東京でも東の端に位置していまして、南の方は埋立地でできているので、土地が広いんです。と、個人的には思うのですが、区画整理ができているってこともあるのかな? 道とかも真っ直ぐで広いです。

 と、そんな感じで最初からびっくりでしたが、とりあえず中に入りました。事前のパンフレットを見ていた感じだと、子供向けの楽しい内容の展示が多いのかな? と、勝手に思っていたのですが、中に入るとこれがぜんぜん違っていて、完全に大人向け、美術館や個展のような展示の雰囲気で、かなり硬派な内容になっていました。展示物は、年代順にならんでいて、政岡憲三(マサオカ ケンゾウ)さんや森康二(モリヤスジ)さん、小田部洋一(コタベ ヨウイチ)さん、宮崎駿さん、といったようなアニメーターさんの説明をはさみながら原画やストーリーボードがあり、その横で作品を、モニターで流すといった感じでした。原画を見て、すぐ横でその作品が動いているところが見られるので、非常にいい感じの展示方法だったと思います。




 今回よかったのは、政岡憲三さんのすごさを再認識できたところですかね。政岡憲三さんは日本アニメーションの父などと、よばれていますが、実際作品を見たことがあるものは、『くもとちゅうりっぷ』くらいでしたから、それ以外の作品も見ることができて大変よかったです。やっぱりすごいです。

 あとは、森康二さんの描かれる動物のキャラクターが、超かわいいんです。会場で森さんのファンになってしまいました。それに小田部洋一さんの繊細で力強い原画もよかったです。奥山玲子さんの絵もかわいかったです。男の子のキャラなのに女の子のようなかわいさになってました。

 個人的におもしろかったのは東映動画初期からカリオストロくらいまでですね。それ以降ジブリの展示に入ってくると、資料も多く出回っているので急速に興味がなくなってしまいました。展示的にも、ジブリ作品は、最後の大きなフロアにまとめられていましたしね。

 あとは、ハード的なものの展示も途中にあって、政岡憲三さんがつかっていた作画机や、撮影機(?)、作画机も年代順に並べられていました。それと、今回の展示のために倉庫から引っ張り出してきたというマルチプレーン撮影台が、ものすごく大きくてびっくりしました。このマルチプレーン撮影台の前では、撮影さんの説明会が1日3回くらい行なわれているようで、興味深い話をいくつか聞くことができました。でも、この撮影さんは、現役を引退したおじいちゃんなのに、機械を動かすために撮影台によじ登ったりしていてかなりパワフルでおもしろかったです。なんかジャングルジムに登る子供みたいでした。

 おもしろかった話のメモ、東映動画ではマルチプレーンの撮影を、最大9人で行なっていた。マルチプレーンは、マルチというだけあっていろいろな部分を動かさないといけないので、少ない人数で多数の部分を管理すると、ミスが増えるので、人数をかけて一人あたりが担当する部分を減らして撮影する方がミスが減っていいらしい。
 一番下の部分では、セルと背景の間に影ができるとダメなので、大きなガラスで挟んでいた。なので、1回撮影して、絵を変えるごとにガラスを取って絵を変えるので、かなりの重労働だった。ライトも左右からあたっていて暑そうです。
 東映アニメーションのテレビアニメの撮影は、7・8年前からすべてデジタルに置き換わった。劇場アニメは2・3年前から。

 最後のハード的な展示のメインは、やはりカリオストロの城にでてきたフィアット500を再現したものですね! やはりフィアット500はめちゃめちゃ小さくて、ルパンと次元が乗ったらもういっぱいで、後部座席は人が乗れるような広さがありませんでした。それにいろいろ改造されていて、灰皿はタバコの吸殻でいっぱいだったり、ハンドルの下にはレバーがあったりと、本格的に再現されていました。

 たぶんいろいろ変なところがあると思いますが、もうねむくて訳が分からなくなってきたのであっぷしておきます。いちおう速報版です。あとでちゃんとしたいと思います。

前の記事:日本漫画映画の全貌
[PR]
by maruura | 2004-08-29 03:44 | イベント

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな