「ほっ」と。キャンペーン

まるのうらがわ♪

『オリジナルの肝』をみてきたよ

 本来なら今日はワンフェスレポートなどを、ププっとアップしたいところですが、もっとおもしろいネタが入ったらそっち書くよねー。独自性、独自性(*゚ー゚)ノ★。.:*:・"☆★ということで、『オリジナルの肝』という番組の公開収録にいってきました。

 今回の番組はスペシャル版ということで、司会はいつもの高橋良輔さんで、ゲストが大地丙太郎さん、米たにヨシトモさん、渡辺信一郎さん、の4監督によるトークショーという形式でした。

 高橋さんと、大地さん、渡辺さんがそろって見られるのはもうこの先ないのでないのではないか、とおもうとかなり貴重な機会に立ち会っているような気がしてハァハァしてしまいました。渡辺さんは、こういうイベントなどにはほとんど顔をだすことはないと思うので、非常に嬉しかったです。渡辺さんが言うには師匠の高橋さんから電話がかかってきて断れなかったということでした。私は高橋良輔さんが渡辺さんの師匠だということをこの時初めて知ったのですが、渡辺さんによると、面接を受けに行った時に面接をやってくれたのが高橋さんで、面接をした他の方は渡辺さんをいれることに反対したそうなのですが、高橋さんが押したので入れるようになったそうです。なので、渡辺さんは高橋さんのことを師匠といっているそうなのですが、高橋さんによると、それ以外はなんにも教えたりしたことはない(笑)と、おっしゃられていました。ちなみに渡辺さんは、面接の時一人だけTシャツにジーンズだったそうです。

 収録は時間にすると3時間くらいあったのでしょうか? 非常に濃い話が聞けて大変楽しかったです。正直3時間もあると内容のほうは、かなり忘れちゃいますが、とりあえず覚えているところを書くと、どうしてアニメ業界にはいったか? というところから入って、へこんだ時期があったのかどうか? アニメ業界に世代はあるのか? 自分にしかない武器(ウリみたいなもの?)はなにか? 今の業界の話。という感じだったでしょうか。かなり記憶があいまいになっております。




 ここであまり書いちゃってもネタバレになるので、気になった人は『オリジナルの肝』を見てもらうとして、個人的な4人の印象などを書いてみると。大地丙太郎さんは、どっしりしていてなんだか頼りがいがありそうな感じで、この中では一番普通っぽいというか、変なオーラを噴出していない感じでした。撮影監督などもされていたということで、カメラマンさんだと言われればなっとくしてしまいそうな感じでした。巨人で言えば元木さんかな?(違いますね)。ディレクターズレーベルの3人でたとえるとスパイクジョーンズかな?

 次は米たにヨシトモさんです。この方は見るからに怪しい風貌で、業界で暴れすぎて今は無職だそうです。なんというか、高円寺の駅前でギターでも弾いてそうな感じに思いました。この方がガオガイガーを作ったというのはちょっと信じがたいのですが、まだやりたいことがやれてないということなので、あの作品は、押さえ気味に作られたのでああなったのかな? 怪しすぎだと思いました。ここでもまた例えると、やりたいことをやり切れていないミシェル・ゴンドリーでしょうか? ミシェルゴンドリーより少しオシャレ分を引いた感じ。

 次は渡辺信一郎さんです。この方をたとえると、コージー富田さんがマネするタモさん(?)。ってそれはサングラスだけでした。でも、なんかタモリさんが持っている独特のヒョウヒョウとした雰囲気は似ていました。実は休憩時間に、サングラスを外したところを見ちゃったのですが、どんなだったのかはヒ・ミ・ツです。あと、高橋さんが言うには、道で見かけると踊るように歩いているらしいです。ディレクターズレーベルの3人で例えるなら、意外にもクリス・カニンガムさんだと思います。ご自身でも他殺系だとおっしゃられていましたしね(笑)。これは、へこんだ時に、自殺するくらいなら他の人みんなを悪者にして、アイツめーという思考を持つ人のことだということでいいのかな? というかこれ書いていいのかな(汗)。

 最後は高橋良輔さんです。この方は、もう本当にすごい人格者だと思いました。まわりに対する気遣いもそうですし、痛いファンの質問にも本当に真摯に答えていて、感心しました。笑顔がステキ過ぎるお方でした。ボトムズの新作はないけど、今、2本ほど、新作を制作中だということでした。

 3時間という長丁場でしたが、濃い話がいろいろ聞けて本当に楽しかったです。ここには書けないようなことも色々……。そういえば、最後にお土産としてサムライチャンプルーのポスターと、まりんとメランぬいぐるみをもらいました。まりんとメランぬいぐるみは、米たに監督が首にかけていたものと同じものだったのでうれしかったです。みどりのネコみたいなのです。

 えーっとそんな感じでした。しかし、このトークショーで一番印象に残ったことは、渡辺監督が冒頭にいった、「サムライチャンプルーの来週放送分14話がまだ上がっていません!」という言葉でした。地上波でのサムライチャンプルーが10月で打ち切りになるのは、制作が間に合わないからなのでは!? などと思いましたが、本当のところはよく分かりません。

関連:オリジナルの肝公式サイト
[PR]
by maruura | 2004-08-31 02:23 | イベント

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな