まるのうらがわ♪

カテゴリ:気になったアニメ( 19 )

いちおう作画メモ

『恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~』11話に松本憲生さん来てたーー!!

 TVKでたまたま観ていて、アンジェリークってこんなに動いてたっけ? と、思いつつ、翌日のMXTVで最後までチェックすると松本憲生さんが参加されていました!

 まさか『アンジェリーク』に参加されるとは……。どのアニメも油断できません(汗)。さすがに『アンジェリーク』なので、ものすごいアクションシーンなどはありませんでしたが、全編見どころがたっぷりでした。

 こういうアニメだとカットされるようなアクションも丁寧に、というかねちっこく描かれていて良かったです。


 『ケロロ軍曹』の再放送も観ていて、大塚明夫さん声のケロン軍が侵略してくる回の2番目なんですけど、夏海が変身してからの追いかけっこする時の作画がザ・背景動画な感じで非常に良かったです。

 作画監督は山口晋(ススム)さんでした。『ノエイン』でも活躍されてましたね。
[PR]
by maruura | 2007-03-22 14:02 | 気になったアニメ

ふははは! お前をコマ送りにしてやろうかヽ(`∀´)ノ○

『武装錬金』18話まで観ました。

 クロマティ高校みたいな人と、サイボーグ002みたいな人が追いかけてくる回です。サブタイトルは「逃避行」

 裸の侍っぽい人とパピヨンのバトルシーンがあって、煙のエフェクトもよかったですけど、今回私がいいなと思ったのが、斗貴子さんが以前潜入していた学校の回想シーンです。

 教会か講堂みたいなところの地下に降りて、斗貴子さんの後ろに人影が立った後ですね。ハッと気付いた斗貴子さんがガラスケースを叩き割って、核鉄(カクガネ)をガシッとつかんで怖い顔をするまでかな?

 かなり少ない時間だったので、コマ送りで観てしまいました。コマ送りで観ると、ベルカ式というかメタモル系な感じで、足や手がぐんにょりしているのが分かります。ここだけ静止画で出したらかなり叩かれそうな雰囲気です(汗)。

 しかし、流れで観ると核鉄をつかむところが、かなりガシッて感じで超かっこいいのです。

 DVDのCMで流れている「はらわたをぶちまけろ!」と叫ぶ斗貴子さんとなんとなく顔の表面のお肉が少なめな感じが似ています。けど1話のあのシーンは菊田さんという方らしいので、違う人なんでしょうね。

 なんにせよ巧くて良かったです。タイミングと斗貴子さんの体の使い方が気に入りました。
[PR]
by maruura | 2007-02-09 19:51 | 気になったアニメ

笑わない。すごい! どうぞ、

『カレイドスター』スペシャルセレクションで、昨日放送になっていたのが和田高明さんがロゼッタマスターの名を獲得した7話「笑わない すごい 少女」でした。

 本放送時はここまでたどりつく前に、観るのをやめてしまっていたので今さら観て感心しました。この回で和田さんはブランコに乗りながらディアボロをキャッチボールするなんてかなり変態的(いい意味で)なシーンの作画をされています。

 足場が常に動いていて、その上で2人のアクションですからね。観ているだけで目が回りそうでした。

 しかし、このすごさは今まで思っていた、アニメのすごい作画とはちょっと違っていて不思議な感じです。タイミングなのか、コマ数なのか、くずした絵が入っていないからなのか、よく分かりませんが気持ちよさは若干少なめな感じです。

 このすごさを理解して説明するのはなかなか難しいです。パカパカしているというか、テレビアニメーション的なすごさ? 

 観終わってすぐに、以前買っていた『和田高明 カレイドスター原画集』をにやにやしながら見てしまいました。

 これを買った時に、友達に「カレイドスターの原画集を買っちった」と報告すると「アニメ見てないのになんでそんなの買ってんの」といわれたことを思い出します。その友達はアニメを全部観てました。

 しかし買っておいてよかったです。調べてみるとAmazonで最安値が5,800円になってます。最高値は3万円です(汗)。たしか1000円くらいで買った気が。ファンがついている作品はすごいですねー。


関連:和田高明 カレイドスター原画集

関連2:animator interview 和田高明(1)
[PR]
by maruura | 2007-01-25 20:04 | 気になったアニメ

それゆけこどもたい

 昨日の『ヤマトナデシコ七変化』で、妙にうまいところがあるなぁと観ていたら、いまざきいつきさんが参加されていました。

 たぶん騎馬戦をやっているあたりのパースをきかせた作画がいまざきいつきさんなのでしょう。昨日の『ヤマトナデシコ』は話数でいうと16話。ちなみに次の17話のサブタイトルは「ガールズ ブラボー!!」どこかで聞いたことあるなぁ。

関連:こみっくパーティーRevolution 第09話「史上最大の血戦」
 いまざきいつきさんの名前はあんていなふあんていダイアリーさんの記事で知りました。
[PR]
by maruura | 2007-01-24 15:30 | 気になったアニメ

プロジェクトブルーがまたおもしろかった!

『Project Blue 地球SOS』の2話がまたおもしろかったです。

 こんなこともあろうかと! の展開に燃えました。地球を侵略しにきた敵に対して、試作を重ねた戦闘機で戦うのが激熱です。ロボットのコクピットより、戦闘機のコクピットにパイロットが納まってギギギって操縦している方が燃えることに気がつきました。

 思い返せば『カウボーイビバップ』や『マクロス』が好きでアニメオタクになったのでした(それ以前はアニメ好き)。

 秘密の地下基地や高速道路を滑走路にして発射する飛行機とかカッコよすぎます。都市を要塞化するアイディアがいいですね!

 もうちょっとマニアックな話をすると、車内シーンのレイアウトがよかったです。『Project Blue 地球SOS』は結構車内で会話するシーンが多くて、車のシートの頭を乗せるところ(名前知らない)越しに2人の顔が見えているカットなど、レイアウトがうまくて、飽きさせない見せ方になっていました。『イノセンス』の「METHODS 押井守演出ノート」で車内シーンのレイアウトは激ムズと書かれていたので、うまく見せているのはすごいことなのだと思います。あと『劇場版パトレイバー2』の「METHODS」という本の中では、レイバーの操縦席のレイアウトも激ムズというのもありました。


 続いて『天保異聞 妖奇士』のウニョンさんが参加した回を観ました。前話は、あだ討ちとそれぞれの利害が交差して、さらにゲストキャラクターの苗字を覚えていないとついていけなかったのですが、今回は最初に整理したあらすじをアビ(cv:小山力也さん)が教えてくれたのでスッキリ観られました。 

 コンテというか演出もよくて、すごくおもしろかったです。『あやかしあやし』は設定や時代背景は十分おもしろいので土6用にもう少し観やすく分かりやすく作ればもっとうけるんじゃないかなーと思います。たぶん脚本をもっとかみ砕いたコンテを描いてもいいのかも(生意気なこと書いてスミマセン)。

 今回は、それができていていい回でした。あと、宰蔵(サイゾウ)がコミカルな役回りになっていて、それもかわいくてよかったです。アイキャッチのSDキャラも取り払われてて笑いました。こういうかわいいところは本編で見せていくほうがいいと思うんですよね。

 作画も外連味(ケレンミ)があってよかったです。ウニョンさんの作画シーンはさすがに短すぎていいも悪いもなんともいえない微妙な感じでしたが(汗)。

 YouTube:Clip Ayakashi Ayashi #12 - Eun Young Choi
 このあと倒れて、もう少し会話をしているカットがあるのですが、そこもウニョンさんが描いたように見えました。たぶん(;´Д`)

 関連:ウニョンさんって知ってる?

 雲七に乗って戦う空中戦はすごくよかったです。観ててよかった『あやかしあやし』。絵コンテと演出は横山彰利さん作画監督は田中誠輝さんと菅野宏紀さんでした。
[PR]
by maruura | 2007-01-18 20:01 | 気になったアニメ

それいけコロリン

 今期観たアニメだと、岡村天斎監督の『プロジェクトブルー 地球SOS』がおもしろかったです。端整なキャラクターデザインとレトロフューチャーなメカ。ストーリーもぐいぐい進んでしまいます。

 どことなく昔のWOWOWアニメっぽい臭いがするんですよねー。小松崎茂さんはよく知りませんが、今の時代に見てもメカがバカカッコイイです。

 水中からロケットが発射されて、それがパカッと2つに割れて中から羽根を折りたたんだ正義側の飛行機がバシューンと飛び出して助けに来る。しかもアイツは数年前に事故で行方不明になっていたテストパイロット!?

 観ている時はそんなでもありませんでしたが、これを書いていて盛り上がってきました(笑)。

 1話だけならバンダイチャンネルで視聴できますよ。→(ここ)


『スカルマン THE SKULLMAN』トレーラー配信開始 (ネタ元 最新アニメ情報さん)
 かなりかっこいいです。撮影さんががんばってそう! けど、最近BONESは大変らしいとのウワサもあるので、期待半分くらいにしておこうと思います。アニメを作る前に、すごい人を集めてパイロットフィルムっていうのを作るって知ってるんだヽ(´ー`)ノ

ついで:映画ドラえもん『のび太の新魔界大冒険』トレーラー
 空のシーンやエフェクトがいいですね。今年もちびっ子に交じって劇場で観てこようと思います。ドラえもんは劇場で観ると、みんなとの一体感があっておもしろさが倍増します。キャッキャヽ(´ー`)ノキャッキャ
[PR]
by maruura | 2007-01-13 20:49 | 気になったアニメ

擬音がいいよね、めぞん一刻

『めぞん一刻』第6話 春はショッキング! 響子さんの秘密!!

 五代くんと響子さんがお墓参りに行って、響子さんの秘密が明かされる回の、(たしか)お参りをしている響子さんのアップが美樹本さんっぽいなぁと思ってみていたら、作画監督が土器手司さん、原画に中島敦子さんがいました。

 中島敦子さんの仕事なのかな?

『めぞん一刻』はめちゃくちゃおもしろいってほどでもありませんが、今観てもだいぶおもしろいです。私は初見ですが。

 派手なドラマがあるわけではないのに30分みせてしまうあの空気感がすごく心地よくて不思議です。


響子さんの作画監督比較表
 土器手さん中島さんなどの違いが知りたい方はどうぞ! 勉強になります。
[PR]
by maruura | 2006-11-24 14:37 | 気になったアニメ

最近のおもしろアニメ

『ハピ☆ラキ ビックリマン』についに三条陸さんが登場しました(脚本)。といっても2週前の話です(第3話)。前回までのオヤジっぽい脚本もビックリマンに合っていて良かったのですが、やっぱり三条陸さんの話はおもしろいです。もうすぐ大塚健さん(絵コンテ)も登場するらしいので、いよいよ目が離せなくなってきました。

 なんだか『ビックリマン』は大塚健さんが『ガイキング』で耕した畑から採れるおいしい作物みたいなアニメになってますね。おいしいとこ取りするだけじゃなく、ちゃんと大塚健さんも登場するあたりに東映の良心を感じました。今後にも期待したいです。

 岡村天斎監督の『人造人間キカイダー THE ANIMATION』もなかなかおもしろいです。低画質で録画していたのが主な原因ですが、HDDレコーダーで初めてブロックノイズが出る作画に遭遇しました。主に煙のエフェクトが出るバトルシーンが。
 なかなか作画に見所があっていいと思うのですが、あまり人気はないのでしょうか。作画以上にレイアウトがいいんですけどね。かなり。

『BLACK LAGOON 2nd』ネット上の人たちがみんな「おもしょいおもしょい」いうので、惰性で見てましたが、双子編の最後と偽札編の1話を観て、やっとおもしろいと感じました。それもすごく。アニメーターは13話以降に乗ってくる説は本当だったのでしょうか? 双子編は別格としても、偽札編の崩した感じとか『BLACK LAGOON』の下品な作風と合ってて良かったです。
[PR]
by maruura | 2006-11-06 20:40 | 気になったアニメ

最近の注目は東映アニメーション

 あまり更新していないので、作画の良かったところを残していくことにします。

 最近注目しているのが東映アニメーションです。東映アニメーションは基本的にそんなに作画が良くなくて、安定した作画の多い今期のアニメの中では埋もれがちです。しかし、低調なところにいきなり良い作画が入ってくる快感は、安定したものを見ているよりずっと上です。

 それで今回は『ハピ☆ラキ ビックリマン』のヤマト王子の戦闘シーンがよかったです。金棒を振り回す鬼の攻撃を、よく分からない見切りでかわし、鬼を吹き飛ばすシーンです。名前は分かりませんが、東映アニメーションには西田さん以外にもうまい人がいて、そういう人がたまに出てくるのを楽しみに見てしまいます。

 だれの仕事か分からない東映アニメーションというと『金色のガッシュベル』第139話を思い出します。あちらの戦闘シーンは枚数制限が厳しいせいか、パースを効かせた止め絵を数枚バシバシ切り替えたあとキックする、その動きが良くて印象に残っています。

 といっても、ほんの1、2秒のシーンなので、今さらレンタルで見てもおもしろいかどうか分かりません(笑)。キックした足が戻るところが良かったんですよねぇ。超マニアックな話でスミマセン。

 対する『ハピ☆ラキ ビックリマン』のヤマト王子の戦闘シーンは、1話だからかちゃんと枚数を使っているようで、変な感じに動いてました。それでも枚数を使っている他のアニメよりは全然少ないと思います。

 ついでに、『ぷるるんっ!しずくちゃん』はバケル!(゚д゚)
 東京ムービー(テレコム)トムス制作作品はギャグがおもしろくないのが問題ですね。キャラは活きているので、おもしろい脚本が書ければ化けるはずなのですが。

 なんかものすごく偉そうになってしまいました(;゚д゚)...。
[PR]
by maruura | 2006-10-16 20:55 | 気になったアニメ

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな