まるのうらがわ♪

<   2004年 03月 ( 62 )   > この月の画像一覧

この道逝くもいばら道。

「オタク」と「マニア」の違いについて勝手に語る (ネタ元 かーずSPさん)
オタクのまま30才をすぎると、自動的にマニアになれると思っていました。
40をすぎると妖精さんになれます。

富野由悠季監督と『∀(ターンエー)ガンダム』 (ネタ元 ことぶ記さん)
氷川竜介さんのターンAガンダム論が読めます。ちと古め。

ブログは「バーチャファイタータイプ」と「鉄拳タイプ」に分けられる (ネタ元 かーずSPさん)
バーチャファイターと、鉄拳の特徴はよくとらえていると思いますけど、これをブログに当てはめちゃうとちょっと違いますよね。バーチャファイターなんてそんなにオシャレじゃありませんし……。池袋サラ……。
 うちはどっちということも無いので、『ポリゴンファイト』系でお願いします。
たぶん検索しても出てこないと思うので、自分でネタを解説しておくと、スーパーファミコン終焉時代に、『スターフォックス』の次のポリゴンを使った作品として任天堂から発売予定だったのですが、そのままSFCは終わってしまい結局発売されずに終わった幻のソフトです。たぶん昔のファミ通で、発売予定表をさぐれば出てくるかもしれません。名前はうろ覚えなので違っていたら教えてください。

アニメ新番組リスト (ネタ元 こんがり焼きあじさん)
今シーズン始まるアニメのリストがまとめられています。こういうのって東京中心なので関西の方は不便ですね。たしか関西のリストを作っているサイトがあったような気がしますが、以前の『ブックマーク未来にワープ事件』で消えてしまったようです。

この中ではやっぱり『魔法少女隊アルス』ですかねー。
これだけあおって『絢爛(ry』を、見ないわけにもいきませんよね。
見れない地方の方からすると何を言っているんだこの贅沢もの! などと思われるかもしれませんが、見れる地方に住んでいると、いがいに見なかったりします。
みなさんは「おれこれ見るよ!」的なものはありますか?

メモ:無料ホームページ診断 (ネタ元 こんがり焼きあじさん)
ホームページを読み込む時間や、リンク切れなどを調べてくれます。
うちはスキンなどをいじって無いせいか、よい結果でした。
[PR]
by maruura | 2004-03-31 14:53

コンセプトモデルとか。

a0004555_131648.jpgNECのコンセプトモデル (ネタ元 めっつぉさん)
デジタルデバイスであっても、有機的なデザインのものが多いです。
やはり人間の生活に密着するデバイスは、最終的には有機的なデザインに行き着くのでしょう。

au Design project
auのページにもこのようなものがあります。
デザインに関してはauが一番積極的ですね。
auは機能の先にあるものが見えているようです。
[PR]
by maruura | 2004-03-31 13:17

アニメ情報をチェキ!

『サムライチャンプルー』のアイテムが発売になっています。
 まずはTシャツとヴィジュアルブックだそうです。Tシャツのデザインはなかなかカッコイイですね。しかし7,500円とはいいお値段です。迷わずげっとしたいところですが、ちと高いか? ちょい高。

テレビ東京の番宣をブロードバンドで見てみよう! (ネタ元 楽画喜堂さん)
 今話題の『絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク』の予告も見れます。
『絢爛(ry』については|A`)ガノタ@甘口さんに詳しい解説がありますのでどうぞ。

このあいだ書いた『モリー、スターレーサー』ですが、もう一度見返すとなかなか良くできていると、思い直しました。ああいう大きい会場で見ると小っ恥ずかしいものでも、家でみると大丈夫だったりするから不思議です。
 フランス人が作った、同人くさい映像に興味がある人はコチラをどうぞ。7.5Mあるので右クリックで保存して見るのがいいと思います。要リアルプレーヤーです。この映像は会場で流れたものとまったく同じです。とりあえず見てみれば、それぞれ感想もあると思います。

ちなみに同じあゆの曲を使った、作品があったので紹介。コチラ8.3Mあります。
スタジオ4℃の作品です。

えーっとこのサイトは、いろいろとアレなので、詳しい人はいろいろとアレできますが、あまりいうとアレなのでこっそり見てください。

同じ素人が作った作品ということで、コチラも紹介しておきましょう。
2chRacing(21M) wmv形式です。(動画堂さん)


ついでに、アニメフェアの感想を書いておくことにします。
今回は、Amazonで256MのSDカードを7500円くらいでげっとしたものが、家を出る前に届いたのでそれを挿して出かけました。
お台場にはお昼について、いろいろなブースを見てまわりました。やっぱり今回は『鋼の錬金術師』の大きな紙袋を持った人が一番印象に残りました。家族全員で、同じ袋をもっているのとかを見かけて、あらためてハガレンの人気の高さを思い知りました。
 あと、いろいろまわったのですが『魔法少女隊』が、面白そうでした。前回書いたニュータイプについていたDVDとは違った内容の映像が流れていました。予告はかなり3Dの印象が強かったのですが、会場で見た映像はかなり2Dが多かったです。普通に面白そうでした。

あと楽しかったのはプロダクションI.Gのブースです。原画がペラペラできました。あれは本当に行ってよかった瞬間でした。それと、イノセンスのために作られた人形も展示されていました。これ、すっごく写真を撮りたかったのですが撮影禁止だということで断念しました。この人形を見て分かったことですが『イノセンス』のスタッフロールに竹谷隆之さんの名前があって、ずっと気になっていたのですが、この人形を製作したということでやっとモヤモヤが解決しました。

竹谷隆之さんというのは『漁師の角度』や『S.I.Cシリーズ』で有名な造形師さんです。

個人的に残念だったのは今話題のプリキュアショーを見逃したことですかね。ニヤミスでした。イベントスケジュールを見逃していた自分が悪いのですが、ネットではかなり盛り上がっているようなので見ておきたかったです。まぁそのかわり中原麻衣タンを見れたのでよしとしましょう。ウワサでは関俊彦さんもいたそうですが、見逃しました。私も関さんでハァハァしたかったです。JJハァハァ。

それと、エイベックスブースにいた、天上天下のコスプレをしたおねいさんのえっち度は異常でした。カメコが写真を撮りまくっていたので、どこかのサイトにアップされるかと思いましたが、今のところ発見できていません。あの写真はいったいどこに行くのでしょうか? ガクブル。

『アニメフェア行ったよ』は右のリンクに加えておいたので、気になった人はどうぞ。

そういえば最近、街で見かける立体型マスクって、キャシャーンに似てません?
a0004555_19248.jpg

[PR]
by maruura | 2004-03-30 23:34

ウィルスに感染しました(涙)。

a0004555_144521.gif 朝、パソコンをたちあげてみると、ピポピポ音がするのでケータイかな? でも、着メロこんなのじゃないしなー。などとごそごそ音の出ているほうを探ってみると、パソコンの中から音がしていました。
 なんですかこれはっ! スピーカーの電源も切っているのになんで音がするんですか!! なんて思ったのですが、どうやら内蔵スピーカーが鳴っているようでした。しかしこの電子音はかわいいなー。スターウォーズに出てくるR2-D2のようなレトロなピポピポ音です。

 しかし、そんななごやかムードも3分で一変。「ぴぽぴぽウルセー!」これじゃーネットサーフィンに集中できません。せっかくのてっくさんのおもしろコメントも、自民党のHPを読んでいるような不愉快さです。自分のパソコンが70年代のスーパーコンピューターにでもなった気分がします(データが紙テープで出てくるやつね)。

こうなったらもう原因を突き止めるしかありません。

ホワイトナッツ出動!」「ラジャー!!」

という訳で、とりあえずノートン先生に聞こうと思いシマンテックのホムペを見てみたところ。

ありました(涙)

2004年3月の火曜日 午前 6:00 から 午前 8:00 の間、コンピュータのスピーカーから、ビープ音がランダムな長さ、ランダムな頻度で鳴り続けます。

という特徴を持ったウイルスだということで、私のパソコンから流れてくるファンキーな音と特徴が一致します。
 ここで私はピキーンときました。「2004年3月の火曜日」からだと? ふふん、上等です。私はおもむろにデスクトップの、右下の時計の部分を滑らかな手つきで右クリックし、お気に入りのカフェでカプチーノを注文する要領で『日付と時刻の調整』をクリックしたのち、ペルシャ猫をなでるような動作で日付を『2005年』に変更しました。

 あ! 止まりました。やったー!

でもこれでは根本的な解決にならないので、こういった症状になった人は、シマンテックさんから『無料の駆除ツール』が配布されていますので、そちらをお使いください。クリックするだけで大丈夫です。Windows XPの方は、システムの復元機能を無効にするのもお忘れなく。

P.S:ぴぽぴぽ音を録音して、あっぷしようとも思いましたが、もう一回ウイルスに感染するのも怖いのでやめておきます。

追記:「Netsky」ウイルスの変種が国内で流行,対策ソフトで検出できない場合も
微妙に流行っているみたいですね。
[PR]
by maruura | 2004-03-30 14:46

さくらのはなし。

a0004555_13379.jpgひらがなぶろぐさんをみて、
そういえばわたしもさくらのしゃしんを
とってあったんだとおもいだしました。
なので、あっぷしてみます。
にちようのいのかしらこうえんは
おはなみきゃくでいっぱいでした。
わたしもおはなみしたいなー
とおもいました。
みなさんおはなみは、るーるをまもって
たのしくやりましょう。
[PR]
by maruura | 2004-03-29 13:38

東京国際アニメフェアいってきたよ。

みなさん!お待ちかねぇぇーーー!!!
『東京国際アニメフェアレポート』が完成しました!
私がお台場までわざわざ『わいわいペットフェスタ』なんてぬるいイベントに行くわけありません。
下の画像はフェイクです。
いつも見てくださっている方には、ご察しの通り、アニメフェア2004ですよー。
今回は本当にがんばりました! 右手がイタイです。
なんか昨日までちょとづつ増えてきていた、アクセス数も完全に元に戻ったようですし。
好き勝手やりますよー! わーわー!
レポートはこちらです

コメントなどがあれば、ここの下にドウゾ。
では、もう寝ますね。ほふぅ。

4日くらい更新休みます。
ぽっくり。
[PR]
by maruura | 2004-03-29 03:54 | イベント

またまた お台場 行ってきた!

a0004555_191713.jpg
あーうあうあー♪ あーうあうあー♪
あーたーまーいーたーいー。
人ごみに行くとたまに頭が痛くなるのはナゼなんでしょうか?
アイハブアヘディック!!
レポート編集中! しばしお待ちを!!

[PR]
by maruura | 2004-03-28 19:17 | イベント

インディーズアニメフェスタ行ってきたよ。

a0004555_3120.jpg 昨日は、三鷹産業プラザで開催された『インディーズアニメフェスタ』に行ってきました。三鷹産業プラザは、先週行った、武蔵野商工会議所とはずいぶん違ってすごくオシャレな建物でした。一階にはネットカフェとかあったりしてました。
 とりあえず私は3時に行って、ハルフィルムメーカー代表取締役の春田さんの講演も聴いてきました。ハルフィルムメーカーはプリンセスチュチュとか作られている会社だそうです。プリンセスチュチュはちょっとだけしか見たことありませんが、おもしろい作品だとおもいます。

 えーっとぶっちゃけ春田さんはしゃべるのは上手くありませんでした。でもその中から、個人的に面白そうなところを抜粋してみることにしましょう。
今、ハルフィルムメーカーではフランスの会社と共同で、『モリー、スターレーサー』という作品を作っているそうです。ゲストとして共同で制作されているフランス人のトマ ロマンさんという方もこられていました。私もフランスの映像専門学校のレベルはとても高くて、こういった賞を軒並み総なめにしているというウワサは聞いていましたので、非常に興味がありました。この時は、フランスの方が作られた『モリー、スターレーサー』のパイロット映像を見ることができました。で、実際流された映像を見て、私は愕然としました。まぁ全部3DCGなのはいいのですが、ぶっちゃけちゃうと、見ているこっちが寒くなって来るくらいひどいデキでした。日本のアニメの劣化コピーというか、まぁよくできた日本の専門学校生の卒業制作ていどのクオリティでした。なんというかフランスで見れる日本のアニメに影響を受けて作ったんだろうなーなどと思いました。曲も浜崎あゆみのテクノリミックスっぽい曲を使ってました。しかも曲と映像がシンクロしていました。リズムに合わせてビームがビッ! ビッ! ビッ! って撃たれてそれをかわす、みたいな感じです。こっちが恥ずかしくなりました。で、気になるのが、ハルフィルムメーカーはなんでこんなクオリティの専門学校生と手を組んで作品を作っているのかです。実はそこには以外な真実が隠れていました。

 今、アニメというのは、日本で週80本程度制作されているといいます。しかし、主に放送されているアニメのジャンルにはある傾向があります。いわゆるコアなオタク向けの美少女系アニメですね。こういうものが、今のアニメ業界では一番企画を通すのが簡単なのだそうです。その理由としては、確実に売り上げが見込める数がある程度読めるからです。そういう作品が好きなオタクが一定量いる市場にそういう作品を投入すれば、それは売り上げが予想しやすいでしょう。逆にいうと、原作のない作品、漫画からアニメ化という流れではない作品は、非常に作りづらい環境なのだそうです。さらにそういう作品は元がなにも無いので、パイロット映像としてまずプロモーション用の映像を作らなくてはいけません。こいうったことが、漫画がアニメの原作になることが多い原因でもあります。元の漫画があれば、これはこれだけ売れているのでアニメにしてもこれくらいは売り上げが見込めるという予想も立てやすいでしょう。 

 しかし、ひとたび海外に目を向けてみると、アメリカや、アジア、ヨーロッパで受けている作品というのは、そういったものではありません。日本の主なメディアの報道を見ていると、海外では、さも日本で作られるアニメ作品はどんなジャンルでも海外でウケているような錯覚におちいりますが、実はそうでは無く、本当に人気のある作品は、ドラえもんや、ポケモンのような子供向け作品です。 ここで、先述した『モリー、スターレーサー』が出てくるわけです。『モリー、スターレーサー』は、日本のオタクが見ても満足できる内容ではないと私は思いました。それは、オタクがターゲットではなかったからです。『モリー、スターレーサー』は海外の子供向けに作られている作品だったのです。現時点でこの作品は約30ヶ国で放送が決定しているそうです。と、なるとスポンサーもたくさんお金を出しますね。これ、書いていいかどうか分かりませんが、春田さんが大多数の前でしゃべったコトなので書いちゃいますが、普通日本のアニメ24話では、予算は約3億円だそうです。しかし、この『モリー、スターレーサー』の予算は全24話で12億円だそうです。
非常におもしろい展開ですね。春さんは、こういったチャレンジをして日本の制作会社は今、体力をつけることが重要だとおっしゃられていました。会社の体力というのは資本、お金のことですね。 今後こういう新しい展開で、アニメーターも徹夜徹夜の連続では無く、クリエーターらしい生活で、ご飯を食べていけることが大切なのではないかということでした。
 まぁこれはあくまでも理想論だと思いますので、ハルフィルムメーカーで働いてらっしゃる現役のアニメーターさんに言わせればいろいろあると思いますが……。

あー作品の話はヒマだったら追加します。
気になる人は『めぞん六星の書斎の部屋さん』で、作品について書かれているので、そちらをどうぞ。
こんなのばっかりですみません。おやすみなさい。

◆GANTS情報追記:GANTS情報を楽しみにしていた方がいらっしゃるかもしれませんので、いちおう追記しておきます。GANTSのコミックスを読んだことがある方なら、お分かりかとおもいますが、この作品は地上波では流せないような表現がたくさんあります。血とかですね。この辺がどうなるのか、みんな気になっていると思います。GANTSのプロデューサー荒井さんがおっしゃるには、スタッフがみんな頑固なので、かなりギリギリまで描きこんでいるそうです。しかし、地上波で流すさいは、そういったシーンはすべてカットされるそうです。なので編集が大変だとおっしゃられていました。ちなみに完全なものはDVDに収録されるそうなので、DVD買ってね。ということでした。
[PR]
by maruura | 2004-03-28 03:01 | イベント

おはようございます

 おはようございます。寝すぎました。とりあえずこれから出かけようと思います。行ってきます。間に合うかな? どきどき。
ただいまー。今日はインディーズアニメフェアに行ってきました! ちゃんとノートもとりましたよ。眠いので、ちょっと寝ます。GANTSの情報も仕入れてきました。
おきたー! 今いろいろ書いているのでもうちょっとまってね。
ノート3ページ分メモってきたから、まとめるのがもー大変です。
[PR]
by maruura | 2004-03-27 14:13

◆うれしいお知らせ

 なんだか少し前から、ここに来てくれる人が増えた気がします。ありがとうございます。それと直接は関係ありませんが、今日は本屋さんでCSSの本と、ホームページの文章の書き方の本を買ってきてしまいました。私は、昔からこういうマニュアル系の本が好きなんですよねー。ゲームの攻略本とかも大好きなんです。ひどいときはゲームそっちのけで、攻略本を読んでいたりすることもあるくらいでした。合成表とかを見て想像だけで楽しむわけです。おっと話がそれてしまいましたが、これからもひとつよろしくお願いしますという話でした。ってことで、初の? 1日4回更新でした。
なんだかんだで、いろいろコメントしてくれるみんなが大好きです。
[PR]
by maruura | 2004-03-26 23:47

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな