まるのうらがわ♪

<   2004年 04月 ( 89 )   > この月の画像一覧

ねむいっす

ねむいっす。でもねちゃだめっす。ネガティブになると『モンスターハンター』のキャラ画像が貼られるらしいっす。ガンダムZZが観たくなってきたっす。きょうは20世紀少年の16巻が発売になっているらしいっす。でもスピリッツのページにはのってないっす。そのかわり20世紀少年ギャラリーというのをみつけたっす。いままでのカラーページが見られるらしいっす。ネタバレやばいっす。でも、スピリッツのオンラインショップでは16巻売ってるっす。どうやら発売されているのは本当らしいっす。まだ、よつばと! 2巻も買ってないっす。あと、ゴールデンウィークだからって、『MAICO 2010』の記事をたくさんの人に読まれたかと思うとガクブルっす。トラックバックしてる人もいるみたいだし、あんなマイナーなアニメに食いつくなんておかしいっす。しかも自分よりくわしいっす。でもそんなことはどうでもいいっす。なんかまったりしたいっす。明日のI.Gフェスタいける気がしなくなってきたっす。もうどうでもよくなってきたっす。そろそろねまっす。

金太郎でした。
a0004555_202133.gif

[PR]
by maruura | 2004-04-30 20:22

『アンドロイド・アナ MAICO 2010』

a0004555_34636.jpgいろいろなブログを見てまわっていますと、自分のブログの存在意義がないんじゃないかと、だんだん不安になってきます。記事を書いていても、こんなことウチでやる意味ないよねー。だってあのページ見ればいいじゃん。なんて思っちゃいます。なので、ちょっとマイナー路線の、野球でいうとストライクゾーンからボール一個分外、サッカーでいうところの、マ●ドーナの神の手くらいの反則気味なトコロを攻めてみようと思います。

アンドロイド・アナ MAICO 2010』というアニメがあります。私と、このアニメとの出会いは、友達がwowowで放送しているものを録画して見せてくれたのがきっかけです。その頃はもちろんDVDレコーダーや、パソコンでキャプチャーなど出来ませんので、VHSで録画したものを借りていました。関係ない話ですが、『カウボーイビバップ』も、この友達に見せてもらったのがファーストコンタクトでした。感謝! 

それで、この作品の大まかなあらすじを、うろおぼえな記憶を掘り起こしながら書いてみると、あるラジオ局にアンドロイドのアナウンサーが送られてくるんですね。それで、そのアナウンサーがいろいろトラブルを起こしながら、毎週ギリギリ(アウト)の放送をする。という感じだったと思います。

最初このアニメを見た時は、アンドロイドの見た目がいかにも美少女系だったので、うへぇーなんて思ったのですが、実際観てみると、かなりハマってしまいました。全体的な雰囲気は、三谷幸喜さんの『ラジオの時間』のような感じで、ずっとスタジオ内でコントをしているといったものです。

アンドロイドのアナウンサー『マイコ』は、今でいうところの電波キャラで、ロボットというか、アンドロイドなのでしょうがないともいえますが、そのとぼけ具合が絶妙で本当に素でボケていて狙ったところがないというのが、また笑えます。さらに、脇役のラジオを作る番組スタッフも、かなり濃いキャラクターで固められていて、そうとうなダメっぷりを見せてくれます。

あーそうだ! 思い出した!! このアニメ背景がCGなんですよ! 昔のCGなので、かなり安っぽくて、背景以外も全体的に安っぽい雰囲気が全開で、なんというかそれすらも味にしてしまっているのがすごいです。エンディング曲なんて、歌詞がなくてドレミで歌っていますしね。あれにはビックリしました。

えーっと、どうしてこの時期に『アンドロイド・アナ MAICO 2010』なのかといいますと、ネットをしていて偶然このアニメのスタッフリストをみまして、それが、昔だとなんとも思わなかったと思うのですが、今このスタッフを見るとかなりおもしろいなーなんて思ったのです。ちょっとおもだったところをあげてみますね。

監督は舛成孝二(マスナリ コウジ)さんで、脚本が黒田洋介さんと倉田英之さん。さらに総作画監督が大河原晴男さんで、マイコの声が丹下桜さんという感じです。

舛成孝二さんは今なら『R.O.D-THE TV-』の監督で有名で、倉田英之さんも同じく『R.O.D-THE TV-』の原作を書かれています。黒田洋介さんは『GUNGRAVE』や『MADLAX』の脚本を手がけられていて、大河原晴男さんは、今度始まる『くじびきアンバランス』のキャラクターデザインと総作画監督をされるそうです。丹下桜さんは、今再放送で再び盛り上がっている『カードキャプターさくら』の主人公を演じています。

こうやって並べると、結構おもしろそうじゃありません? 好き嫌いは分かれると思いますし、今見てもどうかと思いますが、個人的には、かなりオススメな作品です。

アンドロイド・アナMAICO 2010データベース


画像は漫画研究室さんからお借りしました。
[PR]
by maruura | 2004-04-30 03:47 | アニメ

◆それは、にっきのような日常の羅列

いろいろ書きたいことがあったような気もしますが、現在進行形でいそがしいのできびしいところです。おかげで明後日のI.Gフェスタのチケットも買いそびれてしまいました。2部からでも行ければいいなぁなんて思ってます。なんかチケット売れてなさそうじゃないですか? それを確認するためにも行ってみたいですねー。行けるのかなー。かなりギリギリです。うわーん。

えーっと『iTunes 4.5』の日本語版が、MAC用のものだけダウンロードできるようです。win版は、まだ4.2のままです。はやくぅ。


うーん、いろいろやりたいことがあったので、やった気持ちで日記を書こう!

『よつばと!』の第2巻を読みました。おもしろかったです。なんと2巻ではよつばのひみつがあきらかに!?

撮りためてあったアニメを見ました。ちょっと微妙だけど、おもしろかったです。『恋風』ではついにお兄ちゃんと妹があんなことを!?

お昼すぎまで寝ました。まだ眠いです。


■ぜんぜん意味のないことを箇条書きで書きなぐるコーナー■

お昼にうちの近所の人が、救急車で運ばれていってました。怖いですねー。
私も最近左目の前に黒い影がちらつくので、脳に腫瘍でも出来ているのではないかとビクビクしています。

休日にはいろいろなサイトの活動が活発になるので嬉しいですね。
でも最近エキサイトブログの同時期に始めた人達が、あまり更新されていないので少しさびしいです。どうしたのでしょうか? 三日坊主か? おらおら!

これを書き始めてから、訪問者を確認したところ、また増えていました。
そんなにひんぱんに更新しませんよー!

女プログラマさんのところで紹介されていた『wwwc』という、サイトが更新されているかどうかを、自動で確認するソフトを導入してみました。これからは、お気に入りに入れるほどでもなかったどうでもいいニュースサイトを、このソフトにぶち込んで楽しげなニュースを拾ってこさせようと思います。まずは、『まるのうらがわ』を登録しました。

まるのうらがわで思い出したのですが、以前サイト巡回をしていて、「ちぇっ! まだこのサイト更新されてないのかぁー」なんて思っていたら、自分のサイトだった。という経験がありました。

こんなことってあるよねー。(あるよねー)
[PR]
by maruura | 2004-04-29 21:16

『iTunes』が4.5にバージョンアップ

iTunes 4.5リリース

アップルで配布されている音楽プレーヤー『iTunes』が、4.5にバージョンアップしているようです。

まだ使っていないのでよく分かりませんが、自分のプレイリストをMusic Store経由で公開する『iMix』、映画のトレーラーやプロモーションビデオの視聴機能、『Party Shuffle』と呼ばれる新しいタイプのプレイリスト機能などが、追加されているようです。あと、Windows版だと、DRMによって保護されたWMA以外は、AACにコンバートすることができるということです。DRMってなんでしょね? オンラインミュージックストアとかで買った、コピープロテクトのかかっているものということですかね? 知らない。

『iTunes 4.5』は、こちらからダウンロードできますよ。(無料)
ここはまだ、4.2のままでしたね(汗)。
日本語版が出ればここからダウンロードできるはず はず はず!!


◆追記:iTunes 4.5リリース - iPodとQuickTimeもバージョンアップ
詳しい説明がありました。画像付きです! (ネタ元 カトゆー家断絶さん)

iTunes 4.5がリリース――早速いじってみました
また発見! こっちの方が分かりやすいかもしれません。

あと、『iPodで聴くメール』なんてのもあるようです。これはメールを読んでくれるってことなのかな? 日本でも使えるのかな? かな?

iPod でメールが聴けるβ版アプリ、ゴールデンウイーク期間は無料で配布
4月27日~5月10日は無料だそうです。ジュルリ (ネタ元 カトゆー家断絶さん)
[PR]
by maruura | 2004-04-29 00:05 | iPod / Mac

日本の自動販売機をまとめたページが海外で人気に?

世界で「日本の自販機写真」が話題に(エキサイトニュースより)

エキサイトニュースから拾ってきたネタを紹介。日本にはこんな変わった自動販売機があるよー。なんて海外の人が紹介しています。こうやって改めて見せられると、日本人の私から見ても変なのがあるなー。なんて思いますねぇ。


ポルノ機械
 ↓
より多くのポルノ!



なんておもしろいですね。私はこういうエッチ本の自動販売機って、テレビとかでは聞いたことありましたが、実在するとは最近まで思っていませんでした、でも2年くらい前に葛西(カサイ 地名)で、実物を発見したときはビックリでした。はッ! これが伝説のエロ本販売機かッ!? なんて思ったものです(しみじみ)。でもあれって昼間? は銀色のマジックミラーっぽいもので、中が見られなくなっているんですよねー。

どうでもいい話でしたね。でもオタク的に有名な、おでんの自動販売機はのっていませんでした。まだまだですね。日本人としてはこれの海外版も見てみたいと思いました。かしこ

おっと! この記事を書いたのは、さわださんだったのですね。さすがです。


全然関係ない話ですが、お茶づけを食べながら、カルピスを飲むとお寿司の味になるってホントかなー? 気になるなぁ。
[PR]
by maruura | 2004-04-28 16:26

ほかのブログをいじってみて分かったこと。

この間少し書きましたが、ブログの運営方法を解説しているブログを見ていて、他のブログサービスがタダで、登録も簡単ですよ。と、紹介されていたのでつられて登録してみました。具体的に登録した情報というのはメールアドレスと、性別、生まれた年代くらいでしょうか? 昨今のニュースで個人情報には敏感になっているので、あまり晒すのはいやだなぁ。と、つねづね思っていたので、とりあえず住所とか名前すら登録する必要がなかったので、よかったです。

それで、借りてみての感想ですが、なんか大海原に放り出された気がします。ネットの海は広大です。そこにはエキサイトブログの、トップページのようなものなどないので、ホントにどうしていいか分かりません。同じブログでやっているお隣さんの存在感が感じられません。なんというか、田舎の一軒家で隣の家まで2キロ離れている。それはホントにお隣なのか!? といったイメージでしょうか? ちなみにこの例えだと、エキサイトブログは社宅(ご飯付き)かな? 外に飛び出してみて、はじめてエキサイトブログに囲われていたってことを実感しました。あーこわい。

その代わり、いろいろやりたい放題できる開放感はあります。そのなかでも一番おもしろいのが、『ping』をうつってやつでしょうか? 私も、話だけは聞いたことありましたが、実際『ping』がなにか知りませんでした。逆にいうとエキサイトブログなら『ping』なんて知らなくても根気があれば、3ヶ月くらいは続けられるんですよね。読んでくれる人もそこそこ来ますしね。社宅ならご飯を食べる時や、隣の部屋から楽しそうな声が聞こえてくれば人が集まって来ますけど、田舎の一軒家には、住所を知らなきゃ誰も訪ねて来てくれません。そこで討つのが『ping』です。たぶん(汗)。

ぶっちゃけた話、地方の村なんて村の存在自体知られていないことが多くて、そんなところでいくらがんばって村おこしをやっても、誰も気づかないんですよね。なので、人の集まる都会に向けて、こんなことやってますよーってチラシ(ping)を撒くわけです。エキサイトブログにいると気づきませんが、そういう都会といわれるチラシを撒ける場所が、ネット上にはいろいろあるのです。エキサイトブログでは、1つの都市の周りに住宅(ブログ)が建っていて、この街ですべてを完結させることができるので、エキサイトブログという街で育った人は外に街があることすら知らずにすむのです。これは、エキサイトが意図的にそうしているのかどうかは知りませんが、そうなっているんですね。

そういうことに、外に出ることで気づいたわけです。私が借りたところでは、『Myblog JAPAN』『PING.BLOGGERS.JP』『BlogPeople』『ココログPingサーバ』『goo BLOG』といったところに、チェックを入れておけば、記事を投稿する時に、自動的に『ping』を送信することができます。

でも『ping』っていっても、エキサイトブログのトップページにトラックバックすることと、ほとんど意味は変わらないんですけどね。なんだかんだいいましたが、エキサイトブログのジャンル別トラックバックシステムってホントよく出来ていると思いました。同じ趣味を持った、ご近所どうしが馴れ合うには最適です。エキサイトブログはぬるくて最高のコミュニティだと思いましたとさ。

途中からよく分からなくなりましたが、早く『ping』をうてるようにしてくださいということがいいたかったのです。

ジーバカキュンさんで、シド・ミード公式サイトへのリンク発見!
[PR]
by maruura | 2004-04-28 02:46

久々の攻殻ネタと音楽ネタ

a0004555_221242.jpg5月26日に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T. 2』というサウンドトラックCDが、発売になるそうです。

カトゆー家さんで「ボーカル曲満載」と書いてあったので、1と比べてみることにしました。1=『OST+』は、全18曲で、12曲が歌入り(ボーカル曲)でした。それで、今度出る2=『O.S.T. 2』はというと全17曲中、8曲がボーカル入りでした。

うーん、前回より減っているじゃないか。しかし、2ndGIGのOPテーマ『rise』を試聴してみたところ、かなり良かったので買っちゃいそうです。試聴はコチラからできます。ページの下の方です。気になるのはこれがCCCDかどうかですね。でもCCCDだとしても、ネタで買ってしまいそうです。CCCD反対派の皆さんごめんなさい。(CCCDというのはコピーコントロールコンパクトディスクの略です)

あと『攻殻』トリビュートアルバム第2弾というのも出るそうです。 (ネタ元 アキバBlogさん)


◆音楽:SUGIURUMNニュー・アルバムリリース

『ジョジョの奇妙な冒険』の作者でおなじみ、最近では吸血鬼疑惑もウワサされている荒木飛呂彦先生が、アルバムジャケットをちょくちょく手がけているSUGIURUMN(スギウラム)さんのニューアルバムが、6月23日に発売になるそうです。しかし、今回も荒木先生がジャケットデザインを手がけるかはディモールト=謎です。ジャンルはハウスなのかな? よくわかりません。右下のジャケットは前作のものです。

◆音楽2:iTunes・iPodのシャッフルセンス
『iPod』とかのシャッフルセンスは、神の手を感じるという話。そういえばシャッフル機能は使ったことがありませんでした。そんなのあったのか!?

ちょっとおもしろかった『2ちゃんねる』のスレッドタイトル
『キャシャーンがやらなかった場合に誰がやるか考える』
(ネタ元 たぶん中途半端な暇人の家さん)
きっとポリマーがやってくれると思います。
[PR]
by maruura | 2004-04-27 22:13

またきたッ!

a0004555_194031.jpg
また送られてきました。敵か味方か分かりません。
砂糖抜きガム入りです。ヘルシーです。
[PR]
by maruura | 2004-04-27 19:41 | おもちゃ

変なメールがきた!

a0004555_134945.jpg
へんな画像付きメールが送られてきました。つっこむところが多すぎて、どうしていいか分からなかったのであっぷしてみました。
[PR]
by maruura | 2004-04-27 13:50 | おもちゃ

4℃関連

a0004555_95749.jpg森本晃司さんが手がけたNIKEの広告イラスト

かっこよかったので紹介。こういうのを見ているとホントにNIKEはすごいなって思いますね。


◆森本晃司関連:森本晃司スクラップ画集「Oレンジ」5月末頃予定 価格:3,600円(税込)

◆気になったもの:スーパークリエイターズアリーナ@六本木ヒルズ

『MINDGAME』完成披露試写会&記者会見レポート (ネタ元 exさん)

どういう映画になっているのか想像がつきません。


森本晃司さんについては、こちらを読んでいただければほぼOKだと思います。有名なところでいうと、『AKIRA』とか『MEMORIES~彼女の思い出~』あと、最近ではアニマトリックスの『BEYOND』ですね。子供たちがふわふわ浮いたりして遊んでいるやつです。それと、『マクロスプラス』のシャロン・アップルのコンサートシーンもそうです。これは分かる人だけ分かればいいかな(汗)。
[PR]
by maruura | 2004-04-27 09:58

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな