まるのうらがわ♪

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

東京

a0004555_16583057.jpg


a0004555_16585099.jpg

[PR]
by maruura | 2006-11-30 18:20

ネットの闇に潜む男

「書ける人」になるブログ文章教室
 バランスが難しい。過去ログを読み返すと自意識が前面に押し出されすぎてて恥ずかしいです。今はどんどん淡々とした方向に進んでいるような気がします。プロフィールは公開した方がいいの?

プライベートの見せすぎはよくない。
 ちょうど大塚英志さんの『初心者のための「文学」』という本を読んでまして、そこに出てくる「箱男」の回で、死体や他人のプライベートを見たい感覚(ワイドショーやゴシップ記事)はポルノグラフィティだという話があって、それと似てておもしろかったです。
 あと、プライベートなことを書いて書籍化されてるようなブログが、あまり好きではないのは、自分にとってポルノグラフィティ色が強すぎて見ていられないからなんだなぁと気がつきました。

ダンボール箱をかぶって街を徘徊(「箱男」)
 箱男を実際に試してみちゃった人。

不評な「千葉県」のロゴが良い5つの理由
 斬新じゃないとデザインじゃないみたいな空気もあるので、いろいろ難しいですね。

ソーシャル・ブックマークはブログの原型だってば
 おもしろい。

オタクとは何か?
 あとで読む。

新垣結衣、オファー殺到中
 デジモンの吉野の声の人ですね。名前が似てると思った。

More
[PR]
by maruura | 2006-11-24 20:33

擬音がいいよね、めぞん一刻

『めぞん一刻』第6話 春はショッキング! 響子さんの秘密!!

 五代くんと響子さんがお墓参りに行って、響子さんの秘密が明かされる回の、(たしか)お参りをしている響子さんのアップが美樹本さんっぽいなぁと思ってみていたら、作画監督が土器手司さん、原画に中島敦子さんがいました。

 中島敦子さんの仕事なのかな?

『めぞん一刻』はめちゃくちゃおもしろいってほどでもありませんが、今観てもだいぶおもしろいです。私は初見ですが。

 派手なドラマがあるわけではないのに30分みせてしまうあの空気感がすごく心地よくて不思議です。


響子さんの作画監督比較表
 土器手さん中島さんなどの違いが知りたい方はどうぞ! 勉強になります。
[PR]
by maruura | 2006-11-24 14:37 | 気になったアニメ

更新が厳しいかも。1点●

森田修平監督 片山一良絵コンテ・演出 『FREEDOM 1』オープニング by 神風動画 が素晴らしい
 大友アニメが世に出るたびに、「あの大友絵が再現されている」って話題が出るのが不思議です。

以下感想
 OPよかったですね。大友シェーダーというのでしょうか? コミック風のトーンや、少し見える煙が大友風で大変良かったです。神風動画はAKIRAにものすごく影響を受けているみたいですから、全体的にAKIRAの時の大友風でしたね。しかし、まさかEDENにアストロ筐体があるとは思いませんでした(;´Д`)。
 本編の方も、良くも悪くも大友風。今から最終話を予測しちゃうと敵のボスか、主人公があのイス型マシーンと一体化しちゃうに、100ぺリカ。

個人ニュースサイトを破滅に追い込むWeb2.0について。:秒刊ネットマガジン (ネタ元 神コップBloG_ver.?さん)
 ~(´ー`~)

関連(?):個人ニュースサイトは必要なのだろうか (ネタ元 REVの日記 @はてなさん)
 ニュースサイトという器は、不要になるかもしれませんが、編集って意味では今後もそういう人が必要なのだと思います。でも大半の人達は、今人気のある記事(はてな風に言うと愚衆なニュース)で満足してしまうのかな? とも思いました。

ブログが死ぬとき

リンク切れから見る 個人サイトの栄枯盛衰
 今のところこのブログはやめるつもりありません。ごひいきにー(たまごっちネタだぞっ。)

3インチ液晶+22ミリ薄型の“AQUOSケータイ 2nd Model”──「911SH」
 「アークーオス♪ アークーオス♪」(マクロスとかかってるんだぞッ!)

関連:写真で解説する「911SH」
 すごく変えたいけど今機種変更していいものかどうか悩みます。

開けて分かった任天堂「Wii」の気合い
 基盤がキレイらしいです。

井の頭公園で路上表現が許可制に…芸術審査に不安の声
 たまに大声でマンガを読んでくれる人がいておもしろいです。イノヘッド。


む!『鴉』のプロデューサーって伊平さんなの!?(´ー`)?

『BLACK LAGOON 2nd』のヤ●ザのやりとりが最高でした。
 今度まねしよう(´ー`)。
「ワシにいつまでもこんなシノギやれっちうんか!?」
「おやじの言うとることはよ~うわかります」「しかし、その意見には全然【義】が無いんと違いますか?」

 うろ覚えだけどこんな感じでした。このメソッドを使えば、色々な意見を理不尽にくつがえせそうです。
[PR]
by maruura | 2006-11-21 21:28

こんな奴らと戦っていたとは

「三原三千夫の万国博覧会」第48回 ウニョン(EunYoung Choi)さんって知ってる?
 最近名前をよく見るので、アニメオタクなら覚えておくといいかもしれませんね。

編集長メモ:水島努さんの取材
 水島監督と小黒さまの2ショット写真が掲載されています。水島監督はラジオで聴く声のイメージから、勝手にメガネをかけていると思ってました。
 それにしても小黒さまVシネマに出てきそうなビジュアルですね。とてもアニメ好きには見えません(;´Д`)。

イベント:岡田斗司夫さん落語勉強会のお知らせ

『よつばと!』2007年カレンダーの情報
 このカレンダーは曜日の表記が「mokuyou」みたいになっていて分かりやすくていいのです。

↓このへん昨日あつめたの。

『続・CMの達人~傑作CM音楽集』発売!ポリンキーほか全52曲初CD化

2chまとめ:そろそろ今期の良アニメランキングを決めようか
 おもしろさの方向性が違うので、1番は決められませんよね。このブログに感想を書いてなかったアニメだと、あさって、おとボク、コルダなどもおもしろいです。『あさっての方向』はOPがいいので、OPだけでも観ると良いよ。

あさっての方向OP
 小林プロの背景は至高!(゚д゚)

『Amazing Nuts!』の予告編が公開されてます
 右下のところです。

メモ:Yahoo!動画にて「FREEDOM 1」放送決定! (ネタ元 FROGNATIONさん)
 11月17日~72時間限定です。

More
[PR]
by maruura | 2006-11-15 19:45

うそからでたまこと

アニメータ磯光雄 と 監督作『電脳コイル』

YouTubeローラーマン
 すごく気持ち良さそうです。ジョジョ5部の地中を泳いで追いかけてくるスタンドを思い出しました。

「小山力也さんファンページ」が小山力也からのメールで更新の再開を決めたらしい
 小山力也さんは『攻殻機動隊SAC SSS』の敵役を演じているらしいです。

『攻殻機動隊SAC SSS』の特典DISC徹底ガイド (ネタ元 野良犬の塒さん)

2006年のインターネット
 ネット界の重鎮しばさんが振り返る2006年のインターネット界隈。

2006年の個人サイト界隈
 そろそろこのブログも方向転換しようかなと考えてます。今のところ、毎日ねこの写真をアップして、ぬるいコメントが1エントリーに数十件付くようなブログに変わる説が有力ですヽ(´ー`)ノ

フジポッド文庫
 文庫作品をフジテレビアナウンサーが朗読してくれるポッドキャスト。

3min cooking

『ガイキング 公式ファンブック、予約受付開始!!
 定価:4200円(税込)完全予約限定、再販無し!! 東映アニメ オンラインショップでのみ販売されます。迷うー(;´Д`)

番号ポータビリティ開始で見えたケータイ需要の変化

旭化成、地域限定の“ご当地”サランラップ第2弾
[PR]
by maruura | 2006-11-10 19:09

望月兄のファッションが気になる

GC版「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」予約受付開始! (ネタ元 Heaven Force Hurricaneさん)
 ゲームキューブ版は、任天堂オンライン限定販売です。迷いますね。

東京ビッグサイト倍増計画
 東京オリンピックの影響で広くなるとか。

「MySpace Japan」テストサービス開始
 招待がなくても入れるそうです。このニュースを読んでいて、濃いオタクだけが入れるSNSがあればおもしろいんじゃないかと考えました。
 入会方法は、ランダムで表示されるアニメのスクリーンショットを見てだれの作画なのか答えるとか。鉄道オタクなら車両を見て形式番号を答えるとか。
 入会するための問題は中にいるユーザーが作るので、どんどんハードルが上がって行くとおもしろいと思います。

関連:MySpaceが海外市場進出でぶつかった異文化の壁
 MySpaceは日本版のテストサービスを開始したけれど、ソフトバンクとの関連性はいまのところ不明。

アニメ様の七転八倒 第80回 『うる星』と『かぼちゃ』と『一休さん』 (ネタ元 カトゆー家断絶さん)
 このアニメが『かぼちゃワイン』という名前だと最近知りました。ずっと『ときめきトゥナイト』と思ってました。夏休みの午前中に放送されるんですよね。ナツカスィ あと、主人公がヒモみたいなので教科書をまとめて、肩からかついでいるのにあこがれました。

GyaOで『赤い光弾ジリオン』放送中

2006年クソアニメリスト
 最近、作画厨と作画オタの違いが分かりました。


『BLACK BLOOD BROTHERS』
 斧を振り回す敵の吸血鬼の作画が良かったです。主に変顔が作画アニメっぽかったです。止め絵を重視した線の多いアニメなのに、あれだけ動かしているのはすごいと思いました。
[PR]
by maruura | 2006-11-07 21:00

記憶を消さないでください

 さっき歩いていると、猫がとめてある自動車の排気ガスが出るノズルに、ハナを突っ込んでくんかくんかしてました。

 人間でもガソリンや排気ガスの匂いが好きだという人がいますが、猫も排気ガスが好きな種類っているのでしょうか。

 ガソリンの匂いが好きな人もそうですが、ぜったい身体に悪いからやめたほうがいいのになと思いました。

 猫はバッドトリップでもしようと思ったのかな。
[PR]
by maruura | 2006-11-07 18:00

最近のおもしろアニメ

『ハピ☆ラキ ビックリマン』についに三条陸さんが登場しました(脚本)。といっても2週前の話です(第3話)。前回までのオヤジっぽい脚本もビックリマンに合っていて良かったのですが、やっぱり三条陸さんの話はおもしろいです。もうすぐ大塚健さん(絵コンテ)も登場するらしいので、いよいよ目が離せなくなってきました。

 なんだか『ビックリマン』は大塚健さんが『ガイキング』で耕した畑から採れるおいしい作物みたいなアニメになってますね。おいしいとこ取りするだけじゃなく、ちゃんと大塚健さんも登場するあたりに東映の良心を感じました。今後にも期待したいです。

 岡村天斎監督の『人造人間キカイダー THE ANIMATION』もなかなかおもしろいです。低画質で録画していたのが主な原因ですが、HDDレコーダーで初めてブロックノイズが出る作画に遭遇しました。主に煙のエフェクトが出るバトルシーンが。
 なかなか作画に見所があっていいと思うのですが、あまり人気はないのでしょうか。作画以上にレイアウトがいいんですけどね。かなり。

『BLACK LAGOON 2nd』ネット上の人たちがみんな「おもしょいおもしょい」いうので、惰性で見てましたが、双子編の最後と偽札編の1話を観て、やっとおもしろいと感じました。それもすごく。アニメーターは13話以降に乗ってくる説は本当だったのでしょうか? 双子編は別格としても、偽札編の崩した感じとか『BLACK LAGOON』の下品な作風と合ってて良かったです。
[PR]
by maruura | 2006-11-06 20:40 | 気になったアニメ

◆週末の動き

 ついにDSの『ポケモン』をゲットしました。買ったのはパールより人気のダイアモンドです。大衆に迎合するタイプなのです。

 とりあえず2つ目のジムリーダーに挑戦中で、今はジム内にいる部下と戦っています。

 前評判通り、草むらでのエンカウント率高めの戦闘長めで、若干もっさりした印象です。さらに2対2のバトルになるともっさりドライヴがかかるので、単純に2倍時間がかかってテンポが悪くなります。

 それでもなんとか続けられているので、やっぱりポケモンはおもしろいと思います。ディティールに魂が宿るじゃないですけど、世界観がかなり作りこまれていますね。ゲーム中に時計が見れるといいのになぁと、思っていたところに、ポケッチ登場とか、かなりいい感じです。

映画

 ネット上でジワリと感想書いている人が増えている。『父親たちの星条旗』を観てきました。あまり戦争戦争していないというか、戦闘シーンと戦争後のことを合わせて1つの映画にした構成で、戦争のことを振り返りながらあの時の裏側を見せて行く、みたいな感じでした。

 やばいぐらいおもしろい! とまではいえませんが、なかなかおもしろかったです。特に戦争のシーンはかなりリアルで、飛行機や船団の描き方、爆撃の音に飛び交う銃弾などの表現がすごくて、これを味わうには映画館でしかありえない迫力でした。

 あと、非常にグロいシーンもじっくりバッチリ見せられるので、嫌いな人は目をつぶって耐える必要があります。でも1分2分程度なので、それがあるから選択肢から外すというほどのものでもありません。ホラーの苦手な私でも大丈夫なくらいでした。

 12月にはこの物語を日本側から描いた第二部『硫黄島からの手紙』も上映されますので、気になる人は見に行っておくといいのではないでしょうか?

 感想書くの忘れてました。えー最初は戦争という集団の話でしたが、映画が進むにつれてどんどん人間の話になっていくのがおもしろかったです。カントリーっぽいところとかも良かった。

 映画を見終わった後は、戦争映画なのに嫌な気分にならず、「あぁこんな感じだろうな」という気分になりました。

 あと、歩兵が軍艦に山積みされて運ばれているところの上空を、戦闘機がブィーンと飛んでいくのを見て、ザクに乗れるのは超エリートだけなんだなぁとしみじみ思いました。
[PR]
by maruura | 2006-11-06 19:14

Better late than never.
by maruura
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

メモとリンク

●気になるリンク●
◆個人サイト
akiman's blog
D-team
ex
アニオタフォース
野良犬の塒
しゃあぽ
コロコロザイーガ
新sumomopark
メビウス・ラビリンス
ひらがなぶろぐ
…かってにかーぼん…
Vj Cream Net Booth
◆メディア&便利
テレビ王国
しょぼいカレンダー
音泉
◆ブログ
はてなダイアリー
JUGEM
ライブドア
◆SBM
フロッグ
blogmap
はてなブックマーク

●レポート関連●
ワンフェス2004【冬】
------------------------------
六本木ヒルズ行ったよ
------------------------------
竹熊健太郎x氷川竜介
トークショー行ってきたよ

------------------------------
東京国際アニメフェア2004
いってきたよ。

------------------------------
ワンフェス2004【夏】
------------------------------
ワンフェス2005【冬】
------------------------------
東京国際アニメフェア2005
------------------------------
東京国際アニメフェア2007
------------------------------
まるのうらがわ(さくさく)

●お便りはこちら●
まるうら

●未定な予定●
『機動戦士ガンダムUC』は
最後まで劇場で観る予定



超健全サイト

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな